Uncategorized

同棲生活をしてよかったのは、相手のことが分かったということ

私と彼は仕事の関係で出会いました。しかし付き合い始めたのは、遠距離恋愛でした。その遠距離も約2年間続いたのですね。付き合っているときから自然と結婚の話は出ていたけれど、遠距離からいきなり結婚をするのはとても不安がありました。そのためにお互いのことをもっと知るために半年間限定と決めて同棲を始めたのです。同棲の前はきちんと両親に挨拶をしてお互いの結婚意志を伝え許可をもらいました。
同棲生活が始まってみると、これまで遠距離恋愛で見えていなかったことがだんだん明らかになってきました。相手の癖とか生活習慣の違い。特に一番あわなかったのは、寝る時の部屋の温度でしょうか?これは結構致命的だと思いましたが、一つ一つ問題をクリアにするために彼と話し合いをしました。お互い本性が出るし、けんかをしても家はここなんだというちょっと逃げ場のないことに嫌な感じもありましたが、でも本音を話せるということはとてもよかったと思います。そして同棲から半年がたち、結婚に向かって動き出しました。二人ともがこれなら大丈夫、続けていけると思ったのです。それから結婚約10年。結婚前に同棲をしたことは良かったと思います。特に遠距離だった私たちはお互いのことを分かっていなかったので、同棲をして相手を確認できたことは良かったと思います。